転職を考えてるならお祝い金がもらおう!

転職をするって実は大変なことなんです。エネルギーが要りますし、精神的なタフさも必要ですね。

特に働きながら転職活動をするのは、本当に大変です。転職をする人が多い看護師業界でもそれは例外ではありません。転職先探し、面接、そして、新しい職場・・・。円満な退職にも気を遣います。

そうした転職の一連のプロセスをサポートしてくれるのが看護師求人サイトです。

看護師求人サイトは転職を考える看護師の強い味方なのです。

看護師求人サイトを利用するメリットは、転職先探しだけではありません。実は転職が決まれば、お祝い金が支給されるサイトがあるのです!

「転職をしたらお祝い金がもらえる!?」

信じられないかもしれませんが、本当の話です。

お祝い金って何?

今の職場より、もっと条件が良い職場へ転職をしたいと考え、多くの人が転職を実現しています。

看護師転職サイトでは転職をした人に対してお祝い金を支給するサイトがあります。その額はサイトによって異なりますが、だいたい数万円~10万円が相場です。

いわば、自分の希望通りに動いているだけなのに、お祝い金がもらえるなんて、こんな嬉しい話はありませんよね。

転職って意外とお金が必要なんですよね。

次の職場が見つかっても、雇用開始まで日にちがあり、次のお給料日まで程遠い・・・。そういう予想外の事態に驚く人も多いんです。予想外でなくても、今の職場が嫌で嫌で一刻も早く転職した場合はそんなことって起りえますよね。そんな時に、お祝い金を次のお給料までのつなぎとする人も多いようです。

また、転職にまつわる新生活に向けての準備もあることでしょう。

そうした何かと入用な転職の時期に支給されるお祝い金はとても有難いことです。

お祝い金は転職サイトもわたしたちも得するシステム

お祝い金がもらえるのはとても嬉しいけれど、そもそもどうしてお祝い金がもらえるのでしょう・・・。

素朴な質問ですよね。

お祝い金は看護師求人サイトから支給されています。御存知の方も多いと思いますが、看護師求人サイトを利用する際には費用は一切かかりません。それなのに、逆にお祝い金をもらうのは何だかおかしい感じです。

実は、看護師求人サイトから支給されるお祝い金、元をただせばそれは病院側から支払われているのです。

看護師を紹介、実際に雇用が成立すれば、病院側からサイト側へ仲介料が支払わることになります。お祝い金は病院から支払われる仲介料の一部なんです。それを転職する人に還元するといった仕組みになっています。

サイト登録者は転職サイトにとっては資産ですから、魅力的なお祝い金によって登録者増えることは資産が増えるのと同じこと。転職サイトもわたしたちも得をするWIN‐WINの関係と言えます。

また、お祝い金の額が多いサイトは最初に一部貰えて、数か月後のアンケートに答えると残りを貰えるというところもあります。これは転職サイト側が内部情報を得るために行っていることですので、むしろ報酬とも考えられます。

看護師は転職したほうがお得?

看護師の世界で役職といえば看護師長・副看護師長(もしくは主任など)くらいでしょうか。つまり昇進するポストがとても少ない業界です。つまり、昇給はすぐに限界に達します(その代わり初任給などは高いわけですが・・・)。

もちろんそれだけではないので、転職すれば一時的にお給料は下がるかもしれません。ですが、恐らくそれほど変わらないでしょう。それは、看護師という資格や技術を買われているからです。資格や技術の価値はどこへ行ってもある一定の価値を保証してくれます。

わたしは思うのですが、お金の面でそんなに損得がないのならば、働きやすい・条件の良い職場へ移っていくべきではないでしょうか。

今の職場を辞めるにも勇気がいりますし、新しい職場への不安だってもちろんあります。
しかし、不満を抱えながら、無理をしながら働くよりも、自分に合った新しい職場を見つけることも大切です。

一度、看護師求人サイトに登録して検索してみてください。

「病院以外にも働く場所ってこんなにあるんだ」

「夜勤のない職場なんてもあるんだ」

などなど、驚くことがたくさんあると思います。

もし、そのまま転職すればお祝い金までもらえちゃうんですから!